FC2ブログ

みちくさ。

みちくさ美容室のいろいろ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
春夏はポップでモード
こんにちは、みちくさ美容室の石川です。
さてさて、不定期みちくさ流行予想の季節です。

今期も勝手に予想させていただきます。今回もたくさんのランウェイを見てきましたよ!
2012秋冬は、クラシックなスタイルが多く見られ、
ダークな色づかいやミステリアスなムードが目立ちましたが、
2013春夏はどう変わっていくのか、僕の予想はこんな感じです。

『大人可愛いポップンモード』
レディースは未だ、大人可愛い路線が健在。
最近は1つのトレンドが長期化する傾向があるようです。
フォルムはベーシックなんですが、色や柄、インパクトの強いものがたくさんあり
ポップ要素を上品にモードに取り入れていた印象です。
そうそう、ワンピースもいつもより多かった気がします。

『ダスティーパステルとネオンの主張』
春夏の代名詞パステルカラーは、前春夏のシャーベット系から、秋冬こっくりカラーになり、
2013春夏では、くすんだダスティーなものが増えていました。
また前春夏の裏トレンドだったネオンカラーも、今期はさらに多く、目を引きました。
コーラルピンクやコバルトブルー、イエローなど強い色が多く
カラー展開でいえば、このネオンとパステルで二極化していました。

『鮮烈だけど馴染む。都会派柄使い』
チェック、ストライプ、ドット、ペイズリー、フラワー、アニマルなど
柄のバリエーションが本当に多彩な今期。
特にストライプは長い間ワードローブから消えていた要素として、とても新鮮に映りました。
定番の柄も、2013年春夏っぽい表現が加わっていました。
根強い人気のボーダーは、変則的だったりオプアートの一部として。
チェックは英国調ではなくモードっぽく。
ドットも少女っぽくキュートなものではなく、女性らしく魅力的に。
東洋や和を意識したオリエンタルな柄や草花の模様も、2013春夏は都会的にカラーリングされていました。

上手に柄物やネオンカラーを取り入れると今年っぽくなりそうですね
みなさまのお洋服選びに少しでもお役に立てればうれしいです

昭和記念公園にあるベンチは上手に流行を取り入れていました
2013/02/15(金) 11:04:40 | みちくさのお仕事 | Trackback(-) | Comment(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。